• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2019/08/16 23:02

またまたクッション・コラムです。

今回はクッションの置き方というよりは、あなたの好みはどれでしょう?的な。
お好きな飾り方別に置きか方を説明しています。



1:これはあえて統一性の無いクッションを見せるやり方。
お店で展示会をやる時に使う手法です。
原則として部屋が綺麗でスッキリとしていること!が初心者でマネする際のルールです。
部屋全体が飾りで溢れていて、なおかつクッションもこのようにコーディネートするのは、上級者でないとなかなか難しいです。

2:これは初心者向けで真似しやすい例。
色を揃えたクッションで、異素材を混ぜるコーディネートです。
一個だと間違えたみたいなので、小さくて良いから最低2個は置きたい。

3:これも色を変えたコーディネートの中では初心者向けで真似しやすい。
ペアで両端、対称に置く。失敗の少ない置き方です。

4:一個前の3に遊び心を足したものがこれ。
当店のミニ・クッションが正にこの役割ですね。

5:これは3や4のコーディネートを揃いじゃないクッションでした場合の中級者向け。
これが出来たら、間違いなく訪ねてきたお友達に「おしゃれ!」と言わせる事が出来ます。

6:最後は形違いでアクセントをつけるやり方。
見本の写真があまりいけてませんが、つまり3と4を色違いや素材違いではなく、形違いでコーディネートした例です。
正方形のクッションをおくと高さが出て嫌だな、という人には、長方形がオススメです。
高さ出さずに、且つ座った時に膝に抱えやすくて人気。

いかがでしょう?
クッションの置き方で、同じソファでもの印象が変わりますね。